あらすじ

あなたを、応援します

応援を生業としている、
むさ苦しい男達の集団に、
カメラが密着した。
男達の素性は謎に包まれていたが、
男達のもとには応援を必要とする者達が訪れ、男達は全力の応援で応えていた。
応援を求める人々の事情が明らかになって行くにつれ、
応援する男達の謎が明らかになって行く。

人はなぜ応援するのか?

可笑しくも哀しい、
哀しくも愛おしい、
今を懸命に生きる者達の人間喜劇

出演

南圭介

株元英彰

高田翔

緒月遠麻

須藤茉麻
(Berryz 工房)

古賀成美

藤井菜央

雑賀克郎

古澤光徳
小澤真悟
那須野恵
高畠麻奈
虎太郎
高橋みち
黒崎澪
江刺家伸雄
木ノ下藤吉
水野宏太

野村宏伸

タイムテーブル

東京公演

7/6(水)   18:30
7/7(木) 13:00 18:30
7/8(金) 13:00 18:30
7/9(土) 13:00  
7/10(日) 12:00 16:00

開場は開演の45分前

広島公演

7/14(木) 18:00

開場は開演の45分前

会場

東京芸術劇場シアターウエスト

広島市南区民センター

チケット

(前売・当日同料金)

東京公演

S席:8,900円
A席:6,900円
バルコニー席:4,000円
 
(全席指定)

広島公演

S席:8,900円
A席:6,900円
B席:4,000円
 
(全席指定)

  1. 先行発売
    受付期間:2022年5月21日(土) 10:00 ~ 5月25日(水) 23:59
    当落発表:5月27日(金)
    入金締切:5月31日(火)
  2. 一般発売
    6月4日(土) 10:00
ローソンチケット

作・演出

大浜直樹

1999年に劇団LIVESを旗揚げ以降、全作品で脚本・演出・俳優を務める。
2005年からはLIVESプロデュース公演として長編喜劇を発表。2008年4月より、プロ・アマいずれもを対象とした、大浜直樹演技塾「LIVES ACT CLUB」を開講。 また近年では、芸能プロダクション所属の俳優やモデルの他、YouTuberにも演技指導を行なっている。
テレビ脚本作として、「記憶の海」「奇跡のホスピス」「嫌われ監察官音無一六」など。舞台脚本演出作として、深夜ドラマを舞台化した「ムッシュ!」や石原プロモーションプロデュース「希望のホシ」シリーズがある。

スタッフ

舞台美術:江連亜花里
照明:萩原賢一郎
音響:須坂あゆみ
衣裳:田中迅人
ヘアメイク:栗田美咲
振付:古賀豊
演出助手:石橋政人
舞台監督:逸見輝羊
宣伝:(株)キョードーメディアス
宣伝美術:Octo hasegawa
写真撮影:佐藤航平
宣伝ヘアメイク:栗田美咲
宣伝協力:永井沙耶佳
制作協力:(株)style office
プロデューサー:古屋太朗

企画・製作:(同)ものづくり計画


お花・プレゼントについて

本公演は、新型コロナウイルス感染拡大予防のため、会場へのお花(楽屋花含む)、プレゼント、お手紙は一切お断りいたします。
ご理解のほどお願い申し上げます。

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)などの予防への取り組みとご協力のお願い

本公演は、下記の対策を実施して上演いたします。
安全な開催・運営に努めてまいりますので、ご来場のお客様にも、感染予防対策にご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。
※今後新たに政府や関係省庁などから情報発表がなされた場合には、その内容により対策を追加および変更をする場合がございます。

〈感染症予防への取り組み〉

劇場入口にて、お客様の検温と、手指消毒を行います。ご入場にお時間がかかる場合がございますので、お早目のご来場にご協力をお願いいたします。
ロビー運営スタッフは、フェイスシールド、マスクを着用いたします。
出演者、スタッフは、マスク着用の他、こまめな手洗い、アルコール消毒液による手指消毒を励行するとともに、毎日検温を実施し、健康管理に努めます。
階段、ドアの手すり等、多くのお客様のお手が触れる箇所の消毒を強化いたします。
ロビー各所にアルコール消毒液を設置いたします。
客席内は、開場中、終演後は客席扉を開放し、客席内の換気に努めます。
ブランケット等の劇場備品の貸出は中止いたします。
長時間にわたり、密に集まる行為を避けるため、下記対策を実施いたします。
◇入場などの列は、係員の指示に従って、間隔を確保した整列をお願いします。列が混み合った場合は、ご入場を一時中断する可能性があります。
◇終演後の混雑回避のため、規制退場を実施いたします。スタッフの指示にしたがってご退場をお願いいたします。
◇出演者の入り待ち、出待ちや、長時間にわたる劇場周辺での滞留は禁止といたします。ご協力をお願いいたします。
座席の最前列席は、舞台前から一定の距離を取り、販売いたします。
客席通路を使用した演出は行いません。
舞台上で出演者が触れる機器・小道具等、また舞台面の清掃・消毒・殺菌を徹底いたします。楽屋につきましても、床、テーブル、扉、ドアノブなどは毎日清掃・消毒いたします。

〈ご来場者様へのお願い〉

★ご来場前にご了承・ご対応のお願い★
新型コロナウイルス感染者が発生した場合など、必要に応じて、プレイガイド等からお客様のお名前及びご連絡先を提供いただきます。また、来場者名簿等を保健所等の公的機関へ提供する場合もございます。予めご了承ください。

★公演当日のお願い★
会場内では、常時マスク着用のご協力をお願いいたします。マスクはお客様ご自身でご準備ください。マスクを着用していないお客様はご入場できませんので、予めご承知おきください。
劇場入口にて、非接触型体温計にて体温測定をさせていただき、37.5℃以上の場合はご入場をお断りいたしますので、何卒ご了承ください。なお、該当された場合はチケットの払い戻しを行います。
アルコール消毒液を入場口にご用意させていただきます。お越しの際は、手指の消毒のご協力をお願いいたします。
チケットの半券はお客様ご自身で切っていただき、BOXに入れていただきます。会場にて指示があるまでは、半券は切らないようにお願いします。
ご観劇時には咳エチケットへのご協力をお願いいたします。
参考: 厚生労働省 咳エチケット
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000187997.html
頻繁な手洗い、アルコール消毒液による手指消毒の徹底など感染対策にご協力をお願いいたします。
会場内でのお客様同士などでの対面での会話や大声での会話、接触などはご遠慮ください。ソーシャルディスタンスの確保にご協力をお願いいたします。
ロビーのスペースに限りがあるため、極力ロビーにとどまらず、指定されたお座席までご移動をお願いいたします。ただし、ご飲食は客席内ではご遠慮ください。ロビーにてお願いいたします。
本公演では感染症対策の一環とし、ロビー並びに客席内へのキャリーバックや大きな荷物の持ち込みは禁止とさせていただきます。会場へはお座席の下や膝の上に置ける大きさであり、かつ、片手に収まるくらいのお荷物でご来場ください。キャリーバックや大きなお荷物はご来場の際にはお持ちになりませんよう、何卒ご協力をお願いいたします。
以下のお客様につきましてはご観劇をお控えいただきますようお願い申し上げます。
・体調のすぐれないお客様
・37.5℃以上の発熱や咳などの風邪の症状があるお客様・発熱により解熱剤を服用されているお客様
・だるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)の症状があるお客様
・医師から外出を控えるよう指導されているお客様
・咳やくしゃみ、鼻水などにより、他のお客様にご迷惑をおかけする可能性があるお客様
・感染者確認国・地域からの入国後、14日間経過していないお客様
参考:
外務省|新型コロナウイルス(日本からの渡航者・日本人に対する各国・地域の入国制限措置及び入国後の行動制限)
https://www.anzen.mofa.go.jp/covid19/pdfhistory_world.html
厚生労働省|新型コロナウイルスに関するQ&A
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/dengue_fever_qa_00001.html
観劇中に体調が悪くなった場合はお近くのスタッフにお声がけください。